桐谷さんに憧れて。

配当、株主優待を理由に塩漬けを正当化する記録です。積立もちょこちょこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『英語をやっていて本当に良かった』 吉越浩一郎

 いわずと知れた、『残業するな』の吉越氏の本です。

英語の本というより、英語学習を通したご自身の考え方や海外との仕事のやりかたの本です

英語はツールとして非常に重要。

その上で語るべきものがあれば仕事も、人生も有意義になるみたいな。

まぁその通りだとは思います。

が、どうも大先輩方の本は、自慢というか、、多いんですよね。

英語+中身。そうはいても大切なことは確か。

トイレにおいておいて2日くらいでさらりと読める量です。

英語をやっていて、本当によかった。―吉越流ビジネスマンのための英語塾 (WAC BUNKO)
吉越 浩一郎
ワック
売り上げランキング: 135365
おすすめ度の平均: 3.5
4 ビジネスマンの英語学習法としての価値
4 英語に限らず
3 英語の勉強法の本ではない
3 なぜ英語を勉強するのか?
3 英語学習法というよりも英語学習のモチベーションUPの本


この記事に対するコメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2010/02/05 22:33】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://jikanyuukou.blog85.fc2.com/tb.php/118-8b906d86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます 【2012/05/09 09:14】
プロフィール

ういろう

Author:ういろう
1975年生まれ、東京在住。メーカー勤務。
妻、子ども1人と賃貸住まい。

何かお役にたてること書けるようになりたいもんです。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム

フリーエリア

blogram投票ボタン

RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。